Hikari.Fun

光市や周防地域の超ローカル情報

水本時計_002

島田市BeSt.westにある水本時計店さん
11月18日・19日(土日)の両日で「特別企画」と題し店内イベントをされるようですよ。

特別企画の内容は、秋冬のカジュアルアクセサリーの提案が主なようです。

・半貴石のアクセサリー(ネックレス・ブレスetc.)
・カジュアルバッグ(前回大好評)
・お買得コーナー
※来場記念にBOUL'MICHのガトー・スフレがお土産に


この機にアクセサリーやジュエリーのリフォーム・相談やクリーニング、メガネの調整等、足を運ばれてみては?

 
お店の概要
水本時計


水本時計_003
 店舗への目印になっているライム支柱と時を刻んでいる時計

 店舗名:水本時計店  
 所在:光市島田1-11-10 Be st.WEST(ビーストリート西)  
 昔なつかし黒電話アイコン
 0833-71-2322
 営業時間:9:00 - 18:30
 定休日:第3水曜日
 利用可能な決済:
札束のアイコン  クレジットカードのアイコン素材
 現金   クレジットカード
 パーキングエリアのアイコンbl トイレのピクトグラム 地図マーカー風のATMアイコン6
 周辺に大型パーキング有、ATMは西京銀行
バス乗り場のフリーアイコン
 徒歩5分~7分の所にバス停有。
 JR光駅からは「JRバス光線」が便利。

BeStreetWest_amd2

Be St.westの場所 

玉川奈々福

11月4日(土)14時より開演した「玉川奈々福独演会」
光がんざき亭の主催でアルクBe St.催事場で行われました。和装の方も想像より多くお見えになっていて粋な雰囲気がこの周辺に漂っていました。

沢村豊子
三味線 沢村豊子氏、とてもチャーミングな方です。
掛け合いの時の間合いやタイミング、掛ける声の高低、バリエーションが多彩で引き込まれました。
70席ぐらいが満員になる催事場ですが多くの方がお越しになり席は埋まっていました。
30代の女性の方は、「このような席が好きで県内で行われる興行には何度か行ってますよ」と根強いファンもお見えの様でした。
がんざき亭受付
がんざき亭のぼりがんざき亭

今回は少々無理をお願いし、冒頭の部分で「浪曲」について奈々福さんがお話されているのを撮らせて頂きました。この動画を見るだけで、皆さんが「浪曲」についてお思いになっていることが、きっと変ると思います。とっても面白いですよ!
また、ライブと映像では格段に臨場感が違います。是非、ライブで!




次回の「光がんざき亭 其の21」
12月3日(日)14:00開演 Be St. 催事場(アルク)
鈴々舎馬るこ 独演会 
木戸銭2,000円 チケット購入はCOFFEEBOY光店、虹の文具館にて

coffeeboy軽音部
COFFEEBOYのスタッフさん達で組む「けいおん部」がBe St.を一段と趣きのある晴れやかな通りにしてくれましたよ。
また、AKEMIYAさんのマルシェもあり、Be Stの一角ですがいつもとは違う東京や大阪で見たような別空間になっていましたね。
coffeeboy軽音部02
「けいおん部」のここでの演奏は不定期開催になっているそうです。
見応え、聴きごたえがありますので、次に開催することが分かれば、本サイトでもお知らせしようと思います。

今回の模様は動画でも撮っていますが編集がうまく纏まれは短いクリップでご覧のサイト(本ページ)にコッソリ追記で出すかも 笑

PassGate_009

光市三井地区でPathGate Village、「おけいこ.com」の代表 藤田氏が中心となって毎年開催しているのが「創り人展」というイベント。今回で13回目を迎え、この3連休毎日の開催となっています。本日は、昼過ぎよりお伺いしてみました。

会場について
・三井小学校の西よりの近郊になります。
・周辺には「PathGate」・「創り人」と書いている「上り」が立っています。



「創り人」展に展示提供されている方や展示内容の詳細については、
「おけいこ.com」のサイト(下記日付にリンク)でご確認下さい。
初日3日(金)
4日(土)
5日(日)

開場は、何れの日程も10:00 - 15:00となっていますのでご注意下さい。

展示の模様を一部ですが、写真として掲載しましたのでご覧ください。
PassGate_027

「木工房T」 木工作品 藤森氏
PassGate_024

「milky way」 アロマキャンドル作りましょう♪ 居藤氏
PassGate_054

「小料理なかの」 小料理販売 中野氏
PassGate_020

「PathGate」 nanodots(ナノドッツ)体験・販売 藤田氏
PassGate_015PassGate_013

「浩苑書道教室」教室生一文字作品展示 藤田氏
PassGate_016

PassGate_064

「Cherry tree」 リボン・カチューシャ作りましょ♪ 東氏
PassGate_035PassGate_041

市子の部屋 マヤ暦アドバイス 古賀氏
PassGate_060

「翡翠庵」 アロマ手相 瑠璃氏
PassGate_065

「ル マルカッサン」北欧オーブンサンド スモーブロー作り 五十嵐氏
PassGate_033

「リラクゼーション room Clair(クレール)」フェイシャルリセット 藤田氏
PassGate_006

「ミルデリス」ケーキ・焼菓子 安部氏
IMG_3259

PassGate_063

・「カラダ美人塾」サードメディスン 井上氏
・「動楽家」姿勢チェック 田中氏
・「PathGate」「お家の事」無料相談会 藤田氏
・「Brilliant」オラクルカード 木村氏

会場では、遠方は広島からもお見えの方もいて盛り上がっていました。
明日以降(4日、5日)も盛りだくさんの内容で展示されるようですよ。気軽に立ち寄ってみては如何でしょうか?

illust
出展:花村信子氏ウェブサイト

芸術の秋ですね!
今回は、周東地域在住でイラストレーターとしてご活躍中の花村信子さんの「個展」のご紹介です。

-プロフィール-
萩市出身、岩国市在住
水彩絵の具、ペン、カラーインク、パステル、アクリル絵具でイラストを作成。
モードの要素を取り入れたファッション、情緒的な風景、温かみのあるノスタルジックなイラストを手掛けているようです。(ウェブサイトより)

website  : http://www.hanamuranobuko.com/
Instagram : https://www.instagram.com/nobuko.hanamura/
facebook  :    https://www.facebook.com/hanamuranobuko/


個展イベント
花村信子 Illustration exhibition "every day" 小さい秋みつけた
2017.11.18 (sat) - 2017.11.27 (mon)   @ ambiente (Maribu, Iwakuni)
scan-001
本個展のフライヤーより

個展の開催場所
 開催場所: ambiente(アンビエンテ)
 所在:740-0018 岩国市麻里布町2-3-13 麻里布ビル1F 
 電話:0827-23-6309
 開催期間:2017/11/18(土) - 11/27(月) 
 開催時間:10:00 - 18:30
 期間中 休み:11/21(火) 

個展開催場所(地図)

高村農園x光井小_179
本格的な秋が到来し、実り豊かな風景が広がっているのは皆さまもご存じのはず。
田園は黄金色と緑で、鮮やかなグラデーションが醸しだす風景は心を和やかにさせてくれるものです。

今回は、その農業に従事し子育ても同時進行している農園と女性と男性の話です。
この農園の舞台は光市と柳井・岩国の境になる周辺(現在は岩国市)。「こうちゃん米」でピンときた方はお馴染さん。高村農園さんにお邪魔しお話をお伺いしました。

地元の人はこの山(下の画像)を行司山と言ってるとか。この角度からは三角錐の様に見えるが、頂点(325m)含め3座の連峰になっている。この山の周辺で美味しいお米の農業が盛んな地域。この地点から東南地域が伊陸(いかち)地区。伊陸米の産地だ。(伊陸地区の行政区は柳井市)
HEIC
高村農園さんでは、現在、この周辺に複数田圃を持ち、「こうちゃん米」と言うブランドで伊陸米コシヒカリ、ひとめぼれ、ヒノヒカリの3種の栽培をしている。
案内頂いた複数の栽培地は、車で10分から15分の距離。この地は、各方面へ大変接続が良い場所でもある。

高村農園_026


減農薬と言う考え
話をお聞きしている中で、栽培には一つの考えを持っていらっしゃるようで、それが「減農薬」という考え。
食に対して愚直に向き合った一つの結論なのかもしれません。自然を相手にするため害虫の種類も変化します。止むを得ず農薬を使うこともあると言ってられましたが、必ず残留農薬を検査機関にかけ、成分濃度を全て行うことを徹底されているようです。
高村農園稲刈り_051
同時に、「地力」を上げるためバイオ肥料を使って土地の改善などにも取り組まれています。地力を上げ育てることで害虫に負けなく、且つ美味しいお米を作ることを進めています。
補足になりますが、害虫の多くは、実は放棄地に生息しているそうです。つまり、自身が管理する場所以上にそちらにも目を配る必要があるという事の様です。

白米と胚芽米の違い
高村農園_玄米白米胚芽米
左より、玄米、胚芽米、白米

玄米胚芽米白米
精米度合もみ摺りのみ3割10割
ビタミンB1白米の5倍白米の4倍 -
ビタミンE白米の7倍白米の5倍 -
食物繊維白米の6倍白米の3倍 -
特徴代謝向上栄養素14倍白くて美味しい
※高村農園資料より転記

日本人はお米への欲求や要求は他国に比べ非常に高い。人気のレストラン等は必ずお米を選んでいるとも言われている。何故ならお米の味一つでお得意様がいなくなると、何処かでお聞きしたのを思い出した。実は、それだけ日本人にとってはデリケートな食物であり基本なのだ。

昨今では、芸能人やモデル等が選んで玄米や五穀米を食べている。上記の表に有る通り栄養素のみならず代謝の向上も視野に入れての選択なのだろう。精米前の玄米や胚芽米を食べる場合、やはりお米への出来方や生産者のポリシーを知ることが重要なのではと考える。

女性が農業の運営や経営に参画するということ
太古の昔から日本では男女問わず農業に従事してきた。特段今始まったことではないのだが、以前に比べ社会では多様化が激しく進んでおり、人のニーズや要求も多様化した。呼応するように女性の感性がこの場面でも大きく活躍する舞台が出来たと捉える方が自然だと思う。

そうした中で、高村農園さんの場合をご紹介すると以下のようなことが始まっていた。

6次化への展開を模索

米粉の活用として、パン屋を営んでいるブーランジェリーミキ(Facebook)(熊毛郡平生町)さんと組んで米粉のカンパーニュを製品化している。
高村農園_米粉カンパーニュ
こちらのカンパーニュ、中がしっとりふっくらで大変美味しい。実は、こちらには米ぬかを3割の割合で配合している。ぬかの匂いは微かにするが、全く気にならない。また、パンに甘さが加わっているのだが、これは米ぬかが持つ甘さなのだとか。そのままで十分美味しい。出来れば美味しいパスタとそのソースと共に食べたいものだ(得意の個人の感想 笑)。
高村農園_006

ウェブサイトとネット販売への展開
高村農園さんでは、最終消費者へのアプローチとしてウェブサイトも活用している。直接お届けできる機会とその反応を感じるためのマーケティングも目的として行っている。また、ウェブ上の通販は利用者にとって大きなベネフィットがある。つまり、お米はどうしても「重さ」が有るもの、通販なら自宅への直接配送となるため、お年寄りや女性の一人暮らしには有効な手段としてとらえることができる。
◆高村農園さんのオンライショップ
http://www.takamuranouen.com/shop/


横連携とイベントへの出店

昨今、農業に従事する女性(通称「濃女」)を後押しするように行政も動いている。そのワーキンググループに高村農園さんは参加している。県内で活躍中の女性従事者集まりのようだが、日頃より良く会話し連携を取っている様子。このグループが東京で開催されている幾つかのマルシェ(イベント)に出店している。
直近の催事は
11月4日 - 5日  ジャパンハーベスト2017 丸ノ内農園(農林水産省主催)

体験の提供
要予約になるが、社会人や家族向けに農業体験(田植えや稲刈り)を実施している。体験を通して農作物を育て収穫し、食卓に並ぶことの意義を伝えることに力を入れられている。

また、農業にどうアプローチすべきかと悩まれている方は、いきなり農業するよりも「通い農業」も一つの手だと話す。この体験がその「きっかけ」になればと高村農園さんは考えている。

学校との連携
社会見学・体験の一環としてお米造り(田植えから稲刈り)を小学校と連携で実施されていた。
高村農園x光井小_019
高村農園x光井小_155高村農園x光井小_210
※モーレツに元気な子(右)がいたので「どろんこ大賞」として本サイトに登場w

このように、従事している女性が自らの発想・発案を元に行動し自ら種を撒き始めている。
高村農園さんの事例に見えたことは、実は、男性(高村さん通称「こうちゃん」)の協力が欠かせない。普段はいつもニコニコの「こうちゃん」だが、一度自身のフィールドに入ると「仕事人」に変貌する。自身で表することはしないが、米作りには確固たる自信があり確かな腕が有る。この確かな腕が先に述べた女性の展開を自信をもって前に進むことを容易にしていると感じた。

余談になるが、女性が参入した事で「良かった点」「戸惑った点」をこうちゃんにお聞きした。
「良かった点」
・展開範囲の広さ
・男性では思いつかないことへのアプローチ

「戸惑った点」
・前例にない事や方向へ進むために偶に戸惑う

また、女性が農業に参入していることで、農機具メーカー等の製品改良が起きていると話す。
例えば、農機具が軽くなったとか、コンパクトになったとか、カラーバリエーションが増えたとか。各メーカー改良が始まったと言う。これは良い技術革新がこの分野で起きていることを意味し良い風を起こしていると思われる。

高村農園について
高村農園_024
 農園名:高村農園
 所在:〒742-0414 山口県岩国市周東町田尻639-3      
 電話:090-1180-8742
 営業時間:8:00~17:00 / 不定休
 利用可能な決済:
札束のアイコン
 (現金)
 駐車場:敷地内

 家のアイコン素材 FB-f-Logo__blue_32
  公式HPとSNS

家庭用精米機(MB-RC52)
高村農園さんでは、山本電気さんが開発されている家庭用精米機を使っていました。
家庭用という事でコンパクトにまとまっており、ちょうど電気ポット程度の大きさといった感じ。
遠心分離と米粒同士の擦れで精米ができるようです。
高村農園さんでは、イベントやマルシェ等でこの機械を持ち込んで実演等もされているようです。
下記のyoutube動画は実際に高村農園さんで実演して頂いた時の映像です。


・山本電気さんのウェブサイトと精米機
http://www.ydk.jp/homeelectronics/michiba/rm_life.html

・下記は山本電機さんの精米機3色(amazonのウェブサイトへ飛びます)
 品番:MB-RC52
 商品概要と販売価格が分かり易く記載されていますのでご参照下さい。


浅江コミュニティセンター文化祭
浅江コミュニティセンター文化祭が28日と29日の両日で行われました。
初日の28日は雨模様だったにも係らず多くの方が参加されたとお聞きしています。
29日の模様を画像でお伝えします。
浅江文化祭_017

浅江文化祭_008
浅江文化祭_007
浅江文化祭_006
浅江文化祭_003
浅江文化祭_018
浅江文化祭_004
コミュニティセンターで文化活動されている方の展示でしたが、どの地域のセンターでもそうですが、
皆さんセンスのある良い展示が多いですね。
それと、この祭を盛り立てていた”たいやき”、”からあげ”をはじめテント内でご活躍されていた方、お疲れさまでした!

消防まつり
こちらも天気が危ぶまれましたが、写真に見られる通り正午より晴れ間が出てきました。
外でのアクティビティも順調に(隊員の方はご苦労されたと思いますが)開始されていました。
火に関することや災害にまつわることの情報提供を積極的に行ってらっしゃいました。
消防まつり_065
消防まつり_002
消防まつり_032
消防まつり_037
災害時の非常食でのちょっとした工夫も試食と言う形で提供されていましたよ。
また、隊員の中には、九州の災害支援にご参加された方も多くその活動報告も展示してありました。
消防まつり_061
お祭を通しての、子供と大人が学ぶ場・楽しむ場としての献身的な提供は、ありがたいものです。

山口総合ビジネスメッセ2017HDタイトル
10月28日は午後より、周南市にあるキリンビバレッジ周南総合スポーツセンターで開催されている「やまぐち総合ビジネスメッセ」に周防地域(光市、田布施町、平生町、柳井市、岩国市、周南市 ※岩国市と周南市は一部ですが)から出店・出展されている企業様や店舗様を中心に回ってきましたのでお伝え致します。

(以下順不同)

株式会社友松商店
山口総合ビジネスメッセ2017_005
山口総合ビジネスメッセ2017_007水産庁長官賞受賞のあかもくを使った「あかもぐ」ふりかけの売れ行きがかなり良いようです。品切れになり易く、今は店舗販売のみにしてるようですよ。
こちらのブースに立ち寄る方も非常に多く、頻繁に応対されていましたよ。元気の良いお店です!

友松商店さんのウェブサイト http://www.tomomatsu.co.jp/

光メタルセンター株式会社
山口総合ビジネスメッセ2017_009
展示していたのは、「クラウンヒーター」。イチゴ栽培用局所加温ヒーターと言って、ステンレス箔を利用したヒーター。こちらは、28年度の山口県産業技術振興奨励賞を受賞した製品のようです。
通りすがりの河村醤油の若社長さんも引き止め、一緒に収まって頂きました 笑
光メタルセンター株式会社さんのウェブサイト
http://www.hikari-mc.co.jp/

河村醤油株式会社
山口総合ビジネスメッセ2017_028
いつも当方の出足が遅く「完売後」に出没するため、一次片付けの時ばかりの写真となっていて申し訳ないのですが、今回も…です。
河村社長は、少しづつですが、「しょうゆ焼きそばの認識度があがってきています」との良いコメントが聴けました。地域の老舗の醤油メーカーとして頑張って頂きたいと思います。
河村醤油株式会社さんのウェブサイト(兼オンライショップ)
http://www.kawamura-shoyu.co.jp/

「里の厨」事業協同組合
山口総合ビジネスメッセ2017_048
ひじきチーズマフィン最近何かと話題が多い「里の厨」さん。いつも駐車場に多くの車が止まって立ち寄ってられるのをよく見ます。
今回は、このイベントに際し限定の商品がお目見えしてみました。
悠丸(はるかまる)の茂呂さんのひじきとツカリベリーズさんのコラボでひじきとチーズのマフィン。えっと思われるかと思いますが、クックパッド界隈では、ひじきとチーズの合わせ技は多いのですよ。食べてみると、いい具合にコラボされていました。後日、コラボを引き受けられた生田さんにお聞きしましたが、磯を出すためほんの少し塩を少し入れていますよとのこでした。

里の厨さんのウェブサイト
http://satonokuriya.jp/

田布施農業高等学校
山口総合ビジネスメッセ2017_036
お米からお酒になる工程を研究・発表していました。成分がどう変化するかとかをしっかり研究されており、また、実地でアルコールに対する大人へのアンケートを取っていました。みなさん、とてもまじめで明るいいい学生さん達でした!

熊毛北高等学校
山口総合ビジネスメッセ2017_039
「熊北レストラン」の生徒さんが来ていました!
呼鶴温泉で開催される生徒さんによる「レストラン」は、11月25日です。
ご興味ある方はお早目に!メニューのテーマは「ダイエット」の予定だそうですよ!
こちらは、改めて本サイトでの掲載を考えています。

保のか
山口総合ビジネスメッセ2017_042山口総合ビジネスメッセ2017_043
先日、本サイトで紹介した「保のか」さんですが、作品の展示のみ、という事でお伺いしました。


周防地域外でご活躍されており今回出展されていた事業者さん
山口総合ビジネスメッセ2017_011
山口総合ビジネスメッセ2017_024_01山口総合ビジネスメッセ2017_022
株式会社無限さんの「エビ」デザイン。(右)花木生産組合さんのブースにて    
山口総合ビジネスメッセ2017_016山口総合ビジネスメッセ2017_017_01
富士珈琲さんの生豆からのコーヒー
山口総合ビジネスメッセ2017_007_01山口総合ビジネスメッセ2017_008_01
鹿野ファームさんのメンチ。揚げたてを頂きました。
山口総合ビジネスメッセ2017_025山口総合ビジネスメッセ2017_009_01
中屋菓子店さんの幸福プリン。ジャムズガーデンさんの6次産品


一般の方も入場料無料で入れるこのビジネスメッセ。新製品の発表も兼ねている企業さんもいたり、来客者の反応や意見を聞くためだったりと色々活用されていました。
来年は、周防地域から、どのお店や企業さんが出展されるのでしょう?楽しみです!

RUNTOMO光市2017_008
秋の冷たい雨が降りしきる中、総勢65名前後の方がRUNTOMOに参加されていました。

このイベントは、以前もご紹介した通り日本全国を縦断するリレーイベントです。認知症と戦う人たちと共にこの社会をよりやさしく理解ある街づくりを目指すことを目的としたものです。

RUNTOMO光市2017_042
皆さん、雨すらも忘れそうなとても良い笑顔をされていました。
(タスキリレーポイント光中央病院にて)

RUNTOMO光市2017_050
今回は、森戸市議、田中市議、仲山市議(左側男性3名)の御三方と浅江商店街のヒーローひかるちゃんも参加され、市議3人は雨の中スタートからゴールまで完走されていました。

来年は、晴れるといいですね。

八代の鶴_1
既にご存知の方も多いとは思いますが、例年通りナベヅルが2羽、八代に飛来しています。
実は、飛来の事は知らなかったのですが、山口県東部をフットワーク良く取材されているkvisionさんからお聞きし、急きょ鶴に遭いに行ってきました。

今回見学センターに行った際に鶴がいた場所ですが、「鶴いこいの里交流センター(見学施設)」の目の前、距離にして約300m先でしょうか、正面にいたため来場者の方も感嘆していました。例年は、「もっと遠くにいて、設置されている双眼鏡でやっとなのに!」とも言っていました。
かなりラッキーなのかも。。

八代の鶴_2
また、今回第1陣として、来ている鶴2羽というのは珍しい事のようで、通常は家族単位で飛来するので子供も入れて3羽や4羽で来る事が多いとも、言っていました。
今後、2陣3陣と数多く飛来すると良いですね。因みに、昨年は手元に数字は持っていませんが10羽とちょっとと記憶しています。


ツルを見るための「ご注意」等
  • 物音に敏感なため、音を立てない。
  • 見学施設以外での立ち入りは厳禁。無論、田んぼや他人の敷地には入らない。
  • 写真を撮る場合も、施設の管理区域内で撮ってください。
  • しっかり写真に収めるには、300mm以上の望遠レンズが必要。(掲載している画像は200mmで撮ってソフトウェアで拡大していますw)
  • 施設内には、双眼鏡が複数あります。また、施設内のディスプレーには、鶴のライブ映像が写し出されています。
Kvisionさんの「つる飛来」についての放映日時
本日(10月25日)のkvision(12ch)タウンニュース内で行うとのことです。
タウンニュースの放送開始時間は、18:00、20:00、21:00、22:00、23:00

施設について
 施設名:鶴いこいの里交流センター 
 所在:周南市大字矢代826-8
 電話:0833-92-0003
 ウェブサイト:
家のアイコン素材

パーキングエリアのアイコンblトイレのピクトグラム
 複数箇所に駐車場有


場所について(地図)
※Googleマップ上では、野鶴監視所となっていますが、ここが見学施設です。
※上記の「鶴いこいの里交流センター」は展示等がございます。この周辺の駐車場をご利用下さい。


保のか_011

「花屋をしています。」
と、素朴に答えた印象がのこるお花屋さん。
お花への探求心と情熱は店主の印象からは想像もできなかった。お話をお聞きするまでは...

保のか_120
静と動が息衝く店内。

店主は、この業界では少しづつ名を馳せつつあるようです。
先日もインターネット上で展開されたイベントだったようですが、準優勝を獲得したと何かのメディアにございました。
※花木を愛でる人たちのコンテスト名が「変態カップ」だと。。笑
「意図」は理解できますが、他に良い ”にほんご” あると思いますけど。。。

それはさて置き、大小のコンテストに自らの力量をもって果敢にチャレンジし、その成果を少しづつ得ているようです。

保のか_116

直近の予定になりますが、「展示見本」を出す予定になったようです。
・アレンジメント 5-6点
・展示見本 1点(条件が県産品で構成)※シクラメンの「切り花」で構成しようと言っていました。

【開催日と場所】
10月28日(土)キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター
こちらの情報については、ウェブサイト上で詳細が開示されましたら「得意の追記」で情報更新を致します。
【追記】
・やまぐち総合ビジネスメッセ2017
・時間 10:00-16:00
・関連ウェブサイト※随時情報更新を予定となっていましたので本件については、これからと思います。 
 山口県HP内 < やまぐち総合ビジネスメッセ2017
 ※チラシとパンフレットがございました。

保のか_080

各方面で色々とご活躍されているのですが、店主の思いとしては近くのお客さんほどより大切にしたい。
最近はインターネットで何でも売れる買える時代。でもこのお店はネットでの販売はしないそうです。

保のか_073

男性客にも人気!相談しやすいのか?それとも市内の男性がイタリアンなのか? 笑
男性も多くお見えになるとのこと。
保のか_036

アレンジメントは常時受け付けを行っておりご予算に応じてられます。
また、飽くなき探求心から大都市圏市場等で取引されている花木等も取り扱っているようです。丸めて表するなら、この点は都市圏でも地方でも差が出ないことを意識されているようです。いい意味で、尖ったお店がすぐ近くに有るのは良いですよね。

保のか_128
夜のお花屋さんって意外に好きな方多いかもしれませんね。店内から漏れてくる光と共に植物が持つ活力ある緑を軸とした色彩が周辺をより美しくさせてくれます。

お店の情報
保のか_012

 店舗名:保のか
 ☆HIKARI HAPPY SMILE MAP 掲載店
 所在:光市島田1-11-8 
 昔なつかし黒電話アイコン
 0833-72-4001
 営業時間:10:00 - 19:00 
 定休日:火曜日(その他休み有) 
 利用可能な決済:
 札束のアイコン 
 現金 / Be St.商品券

 店舗周辺情報
 パーキングエリアのアイコンbl トイレのピクトグラム地図マーカー風のATMアイコン6 禁煙アイコン
 公式HP SNS
 FB-f-Logo__blue_32 glyph-logo_May2016
 バス乗り場のフリーアイコン
 徒歩5分~7分の所にバス停有。
 JR光駅からは「JRバス光線」が便利。

 その他
 店舗不在時は、表に張り紙でお伝えしているようです              

BeStreetWest_amd2
このお店のあるBe St.の場所(地図)

HEIC
冠山総合公園では、10月21日(土曜)から11月5日(日)まで、「秋のばら祭」を開催しています。
生憎(あいにく)の雨でしたが、前日に伺った時の画像を交えて以下お伝え致します。

全体的には、「3分咲き」とのことでしたが、いえいえ十分見応えはございました。
HEIC
この日は、KRY(テレビ局)も入り映像を収録されていましたし、多くのお客さんがこの公園を歩いておられました。みなさん一生懸命に写真を撮られていましたよ。
HEIC
残念ながら本日21日は、「秋のばら祭」のこけら落とし?で、「灯花祭」と題したイベントを行う予定でした。もし晴れていれば、下記にあるように「火」を灯した美しいイベントの開催だったはずです。
来年に期待しましょう。
冠公園_027

夜の薔薇も意外に乙なもので、撮影した日の日没後に撮った写真ですが、ご覧ください。
尚、当施設は17:00が閉園時間ですのでご注意下さい。
冠公園_008
もし、日没後に撮影の機会があるとすれば、イベント等で開園時間が延長された日か、冠山キャンプ場で宿泊される方のみとなります。
冠公園_074

当園について
 店舗名:冠山総合公園  
 所在:光市室積村6288
 昔なつかし黒電話アイコン
 ・総合案内 お問合せ         0833-74-3311
 ・オートキャンプ場 ご予約  0833-74-3330 
 営業時間:通常 9:00 - 17:00
 定休日:第2、第4 水曜日
    定休日が祝日の場合は、翌日が休み
   
 パーキングエリアのアイコンbl トイレのピクトグラム タバコアイコン
 135台         喫煙(指定場所)
 
 家のアイコン素材  FB-f-Logo__blue_32
 公式HP
 
 その他
・お土産
 光市観光協会さんの事務所(ひかり花館)が公園内にあります。
 こちらお土産が置いてございます。
・ゴミ箱はございません。ゴミは全て「お持ち帰り」が原則。 
・公園内 オートキャンプ場について(こちら)をご参照下さい。

当公園の場所(地図)

一心うどん_001

【情報更新】2018/04/30 update
※現在は、在住されている周防大島でうどん店を「お店」として開くためお店作りをされています。
 光市内での販売は現在はされていません。改めてご紹介いたしますので暫くお待ちください。


当光市には、毎週木曜日だけ、AKEMI-YAさんの隣のスペースで打ち込んだ麺と大島の野菜を、定期販売されています。無論、他の曜日は周防大島で営業されています。
一心うどん_014
この一心うどんさん、添加物なしの素材(小麦)、天然塩、大島の井戸水で麺を打ち込んでいるようです。
一心うどん_010
周防大島で採れた野菜と卵。

こちらのうどん、帰宅してから「釜玉」にして頂きました。
腰がかなりあるため、レシピ(奥さんの手書き)の通りのゆで時間が最適と思われます。
通な方なら、こちらのうどんは釜揚げ(所謂四国で言う釜から直に下ろしたつけ麺)か、洗いを入れた釜玉が良いかと個人的には思いました。とても良いうどんでした!
一心うどん_釜玉

この一心うどんさん、たまたま知り合ったご縁で募金活動もされています。
フェンシングで大きな活躍をみせている光市大和中学校の「山本ありさ」さんの応援として募金箱を店舗に置いています。
一心うどん_006

お店について
一心うどん_009一心うどん_012
一心うどん_018

 店舗名:泉本屋の「本格手打ち」一心うどん
 所在:光市内での販売場所
    アルク Be St. AKEMI-YAさん隣の通路スペース      
 電話:0820-74-3806
 営業日時:毎週木曜日 10:30-17:00
 利用可能な決済:現金
 駐車場:周辺に大型駐車場あり
 

ange_サイフォンとコーヒー

光HAPPYマルシェ クリスマスの準備や店内での教室等で忙しいangeさんですが、新たな企画をされていたのでご紹介します。 以前の記事は(こちら

・10月24日(火)10:30 レザークラフト(レッスン)
  ¥2,000(コーヒー&ケーキ付)満席

・10月30日(月)10:00 ハーバリウム(レッスン)
  ¥3,000(コーヒー&ケーキ付)受付中
 ※ハーバリウムについては後段を参照下さい。

ange&ゆめ味咲 コラボレーション企画
 毎月第3木曜日と他(別日開催はSNSとブログをchech it out!)
ange_ゆめ味咲コラボ ※クリックで拡大します
 Tsukari Berrys さんでもご活躍中の「ゆめ味咲」さんのSNS
 FB-f-Logo__blue_32

・光HAPPYマルシェ クリスマス
 こちらに関しては、別記事として改めて全容をお伝えしようと思います。
 光HAPPYマルシェ クリスマスのサイト
 BLOGアイコン FB-f-Logo__blue_32
 ※光HAPPYマルシェとしてFacebookページが誕生していましたので更新してお知らせします。
 (追記2017/10/21)


「ハーバリウム」って
今、巷でジワジワと来てるのがこちらの「ハーバリウム」
元々は、植物標本と言う意味とのことですが、トレンドは、アルコールと防腐剤を混ぜた液体を注いだ瓶の中に詰めて観賞用にするのだとか。とてもオシャレですよね!
ハーバリウム
※こちらはハーバリウムのイメージ画像です。
ご興味ある方は、angeさんへお問合せ下さい。

ange店舗外観

 店舗名:Handmade雑貨&Cafe ange             
 ☆HIKARI HAPPY SMILE MAP 掲載店
 所在:光市三輪1554-2
 昔なつかし黒電話アイコン
 080-6310-6843
 営業時間:10:00-15:00
 定休日:土・日・祝
 利用可能な決済
 札束のアイコン
 現金
 パーキングエリアのアイコンbl
 10台
 BLOGアイコン FB-f-Logo__blue_32 

 - 光HAPPYマルシェ - 
 BLOGアイコン FB-f-Logo__blue_32