Hikari.Fun

光市や周防地域の超ローカル情報

河村醤油_023 (2)

4代目をこのほど迎え、醤油一筋、この光市で作ってきて98年。
この地域が大切にしたい企業の一つだと思います。
皆さまの各家庭にご存じ河村醤油さんの醤油が1本はあるのではないでしょうか。

河村醤油さんの製法は、本醸造しょうゆにアミノ酸を加えた「混合方式」を執られているようですが、全行程の全てを自社にて行っています。

醤油の原料は、大豆、小麦、食塩を主としています。そこから麹と食塩を混ぜ仕込んでいきます。
(下記は、一般的な簡略工程図)
しょうゆ工程

この醤油の元になっているのは、長い年月を掛けて大切に管理された部屋、室(むろ)と言いますが、ここで「しょうゆ麹」が常在し美味しい醤油の原料になる。現、4代目社長はかつて、祖父に連れられ夜でもこの部屋の管理や見回りに幾度となく付き合っていたそうです。「麹は生き物なので四六時中目が離せられない」と言っていたと当時を振り返りエピソードを語ってられました。
それがこのお部屋。部分的に少しづつ改修しながら管理し保っているそうです。
河村醤油_020

下記は圧搾中の工程。醤油を畳を重ねたようなシートに見えますが、ここに「しょうゆ」がしみ込んでおり、これを絞ると醤油が溢れんばかりの勢いで出てきます。ここで絞られた「生揚げしょうゆ」は地下のタンクに送り込まれます。ここはホントに見応えありました。
河村醤油_012河村醤油_015
河村醤油_019
この後、非公開のレシピですが「混合工程」等を経て、瓶詰め後、出荷されます。
※この工場に入る際は衛生キャップと長靴等を着用しその姿で案内をされました。

商品の販売と展開への展望
河村醤油ヤキソバ醤油Tシャツ河村醤油焼きそばしょうゆ

社長自ら先頭切ってイベントが有る毎に「しょうゆ焼きそばしょうゆ」と焼きそばの屋台をもって各地に赴き実演販売をされている姿をよく拝見するのではないでしょうか。

明るい笑顔と責任感を感じる印象が強い4代目社長に話を伺いました。

今後の展開として検討(構想等)している事は?

・社会見学としての「工場見学」
既に毎年小中学校からは見学者を受け入れていますが、昨今いろんな企業が工場見学の場を提供されていて、各社人気なので当社もチャレンジはしてみたい。

・手作り醤油
実は、家庭で醤油は出来ます。そんな「キット」も販売出来ればと構想もお聞きしました。※ここは、サイト管理人側が話として少々乗せてしまった感も。。笑

・レシピ動画を使った訴求
ウェブサイトで自社製品(醤油)を使ったレシピを動画に載せて展開しようとしています。現段階では、準備をしている最中とのことです。

・インターネットを使った通販も展開
testlogo2
河村醤油のホームページに全ての醤油のオンラインショップが展開されています。
http://www.kawamura-shoyu.co.jp/
市内の販売店には必ず置いていますが、オンラインでも購入できるので遠方への進物等にも活用できますね。(オンライン商品一例)
卵かけご飯醤油まる柚ぽんずしょうゆさしみしょうゆ
だししょうゆ濃い口しょうゆ一升河村醤油ゆめギフト6本セット河村醤油
掲載写真(出展:河村醤油オンラインショップ)
オンラインショップ内には、お試しセット(各¥1,000)もございましたよ!

河村醤油について
河村醤油_003
ロゴであるヤマカ光「山にか(カ)と東に登る光(太陽)」長年愛用されているロゴ
 店舗名:河村醤油株式会社 
 ☆HIKARI HAPPY SMILE MAP 掲載店
 所在:743-0021 山口県光市浅江6-1-13 
 電話:0833-71-0550
 営業時間:9:00 - 17:00
 
 公式サイト、SNS
 家のアイコン素材FB-f-Logo__blue_32glyph-logo_May2016
オンラインショップの利用可能な決済:郵便振替、代金引換    

みのりや種苗店_004
約70年もの間、園芸店を営んでいる「みのりや種苗園芸店」にお邪魔しお話をお伺いしました。
場所は、武田薬品東門のすぐそばで、ちょうど見ごろに入るイチョウ並木が続く通りに面した所にあります。植物に関して広く事業を展開されているようです。
みのりや種苗店_002
  • 「種・苗」の販売
  • 観葉植物や贈答用の鉢・花の販売
  • 山野草や盆栽の販売
  • 園芸用資材等の販売
  • 植物のレンタル(植物のレンタルは事業者のみならず個人でもご相談頂けるようです)
みのりや種苗店_008
大変多くの品種を取り扱ってらっしゃるようですが、一つ一つに愛情を注ぎ管理されている様子がお話をお聞きする中で感じたことでした。尚、地域の方への愛着を大切にされているため、遠距離でも購入可能な通販やネット販売はされないようです。
また、庭先に植樹する大きな花木等も提供されているので、新築時のみならず庭先のご相談等もされてみるのも良いと思います。
みのりや種苗店_017

「植物のガーランドづくり」ワークショップのお知らせ
そんな中、11月18日・19日の連日でイベント予定されているようです。
「植物のガーランドづくり」の講師として、新南陽永源山公園の東にある@KUSAKA(旧日下医院)でワークショップを行うようです。
詳しくは、みのりや種苗園芸店さんのブログをご参照下さい。(こちら
minoriya_DM_pic
少しお邪魔しましたので初日(11/18)の様子を画像でお伝えします。
尚、ワークショップは盛況で小さなお子様から多くの方がいらっしゃっていましたよ。
ガーランド_019ガーランド_015ガーランド_022ガーランド_010ガーランド_007ガーランド_004

みのりや種苗園芸店について
みのりや種苗店_001

 店舗名:みのりや種苗園芸店(しゅびょうえんげいてん)   
 所在:743-0013 光市中央2-16-17
 昔なつかし黒電話アイコン
 0833-71-0697
 営業時間:9:00-18:00
 定休日:年中無休
 利用可能な決済:
 札束のアイコン
  現金

 パーキングエリアのアイコンbl
 店舗北側2台強、他周辺あり
 家のアイコン素材 
 公式HP



【あとがき】
今回は、立ち寄った際にお聞きしたと言った具合での紹介になりましたが、実はお話をお聞きしていると奥が深いことも見えてきましたので、次回以降で随時紹介していきたいと思います。

伊保木文化祭_006

伊保木地区のコミュニティセンターで行われた文化祭。

文化祭はコンパクトですがとても面白い。
日頃の成果発表すべく演台に上がる方の伸び伸びとした発表はこちらも和む。
伊保木文化祭_029伊保木文化祭_017
伊保木文化祭_030伊保木文化祭_015

また、外では伊保木米で作った炊き込みご飯や芋煮が来る人に振る舞われ最後のフィナーレは「ザ・餅まき」。
先日の準備の様子からご察し頂けると思いますが、豪快に撒かれてました 笑
伊保木文化祭_穂の舞伊保木文化祭_057

さて本題ですが、以前からお聞きしていた劇団 和楽輪楽一座の「杜子春」(わらわらいちざ の とししゅん)ですが、完成度が非常に高く引き込まれました。
動画にしましたのでご覧ください。無論Liveで観る方がいいです。



【補足】
「杜子春」とは、芥川龍之介の短編小説。

【あらすじ】(以下wikipediaからの引用)
”唐王朝の洛陽の都。ある春の日の日暮れ、西門の下に杜子春という若者が一人佇んでいた。彼は金持ちの息子だったが、親の遺産で遊び暮らして散財し、今は乞食同然になっていた。
そんな彼を哀れんだ片眼すがめ(斜視)の不思議な老人が、「この場所を掘る様に」と杜子春に言い含める。その場所からは荷車一輌分の黄金が掘り出され、たちまち杜子春は大富豪になる。しかし財産を浪費するうちに、3年後には一文無しになってしまうが、杜子春はまた西門の下で老人に出会っては黄金を掘り出し、再び大金持ちになっても遊び暮らして蕩尽する。
3度目、西門の下に来た杜子春の心境には変化があった。金持ちの自分は周囲からちやほやされるが、一文無しになれば手を返したように冷たくあしらわれる。人間というものに愛想を尽かした杜子春は老人が仙人であることを見破り、仙術を教えてほしいと懇願する。そこで老人は自分が鉄冠子(小説『三国志演義』などに登場する左慈の号)という仙人であることを明かし、自分の住むという峨眉山へ連れて行く。
峨眉山の頂上に一人残された杜子春は試練を受ける。鉄冠子が帰ってくるまで、何があっても口をきいてはならないのというのだ。虎や大蛇に襲われても、彼の姿を怪しんだ神に突き殺されても、地獄に落ちて責め苦を加えられても、杜子春は一言も発しなかった。怒った閻魔大王は、畜生道に落ちた杜子春の両親を連れて来させると、彼の前で鬼たちにめった打ちにさせる。無言を貫いていた杜子春だったが、苦しみながらも杜子春を思う母親の心を知り、耐え切れずに「お母さん!」と一声叫んでしまった。
叫ぶと同時に杜子春は現実に戻される。洛陽の門の下、春の日暮れ、すべては仙人が見せていた幻だった。これからは人間らしい暮らしをすると言う杜子春に、仙人は泰山の麓にある一軒の家と畑を与えて去っていった。

伊保木文化祭_010伊保木文化祭_011

伊保木文化祭_007

伊保木コミュニティセンターでは、明日の文化祭の準備真っ盛り。
和楽輪楽一座」(わらわらいちざ)の演劇は評価も高いようで、以前よりお聞きしていたので明日が楽しみです。
Kvisionさんも入られるようですよ。

伊保木文化祭
2017年11月12日(日)10:00開始 - 15:30
場所:伊保木コミュニティセンター



文化祭プログラム

  • 作品展示 10:00~ 
  • 芸能発表 13:00~
  • 炊き込みご飯や芋煮
(芸能発表順)
  1. バンド演奏 乾杯、木綿のハンカチーフ、若者たち、タッチ、北国の春、君だけを、花は咲く
  2. 茶利 珍斉
  3. 詩吟 春夜落城に笛を聞く
  4. 歌謡 あこがれの郵便馬車
  5. 歌謡 名月赤城山
  6. 歌謡 北の出世船
  7. 歌謡 男のひとり言
  8. フォルクローレ 青い瞳、他2曲
  9. 歌謡 酒よ
  10. 歌謡 アカシアの街で
  11. 歌謡 みだれ髪
  12. 詩吟 爾霊山
  13. 歌謡 はぐれ花
  14. 歌謡 酒みれん
  15. 歌謡 居酒屋「敦賀」
  16. 演劇 杜子春
7と8の間には10分の休憩が挟みます。

餅まき用の大量のお餅が出来ています。
伊保木文化祭_001

発信キッチン_星のサーカス座
出展:発信キッチンFacebook (https://www.facebook.com/hasshinkitchen/)

イベントのお知らせ
11月12日(日)10:00より、発信キッチンさんではイベントが有るようですよ。
  1. 「星のサーカス座」10:00~17:00(店舗がワークショップや食事の販売)
  2. 樽木栄一郎ライブ 15:00~(※チケット当日券¥2,500+1ドリンクオーダー)
【追記】
 樽木栄一郎さんのウェブサイト・SNS情報について
 HP : http://www.taruki.info/
 FB : https://www.facebook.com/EiichiroTaruki
 TW :https://twitter.com/Eiichiro_Taruki

尚、発信キッチンさん自体は通常営業されるようです。ランチの予約なども通常通りとのことです。
(※本サイトにおいて、発信キッチンさんのお店については別途ご紹介を予定します)

お店について
発信キッチン_009

 店舗名:発信キッチン
 所在:光市大字光井540-1 光スポーツ公園レストハウス1F   
 昔なつかし黒電話アイコン
 0833-72-7772
 営業時間:10:00-17:00
 定休日:毎週月曜日
 札束のアイコン
 (現金)

 パーキングエリアのアイコンbl トイレのピクトグラム タバコアイコン
 スポーツ公園駐車場の利用、喫煙は指定場所のみ
 FB-f-Logo__blue_32
 公式SNS

お店の場所

3

11月23日(木)祝日 11:00より
室積(正木)でサンドイッチを提供されている三角屋さんで「市場」を開催するらしいですよ。
場所は下記地図を参照下さい。

R188沿いにあるため、車でお越しの際は十分にご注意下さい。また、今回周辺にご協力頂いたようで、駐車場は田村医院さんの所が利用できるようです。


牛島丸_012
牛島へは、うしま丸を使った定期航路で行ける。
牛島の人の足として、また本土からの観光としての活用で活躍している。
しかも、片道¥500(子供¥250)とリーズナブルな運賃設定、所用時間は20分となっている。



この航路は、時期によって出発時刻が違うので注意が必要です。

4月1日から9月30日の期間
(室積港⇒牛島港)
室積港発牛島港着
1便10:0010:20
2便14:0014:20
3便18:0018:20
(牛島港⇒室積港)
牛島港発室積港着
1便7:007:20
2便12:3012:50
3便17:0017:20

10月1日から3月31日の期間
(室積港⇒牛島港)
室積港発牛島港着
1便10:0010:20
2便14:0014:20
3便17:3017:50
(牛島港⇒室積港)
牛島港発室積港着
1便7:007:20
2便12:3012:50
3便16:3016:50

牛島丸(運行会社:牛島海運
牛島丸_008
牛島海運さんでは、チャーター利用も可能なようなので、ウェブサイトをご覧頂きお問合せ下さい。
発着場所
室積港

牛島港

ハーバリウム_386

少し日数が立ちましたが、今回は、Handmade雑貨&cafe「ange」さんで行っている教室に潜入してきました。
講師の方は、日本ハーバリウム協会 会員の「凛*Rin」を立ち上げられている松田先生のご指導の元、7名の方がご参加されていました。

 凛*Rin        https://ameblo.jp/rinrin-herbarium
 日本ハーバリウム協会   http://www.japanharbarium.com

ハーバリウム_001
最初に用意するものとして(凛*Rinが下記全てを提供していました)
・瓶の中に入れるお花
 ※プリザーブドフラワーは、変色するため利用はしないとのことです。
・瓶(密閉式)
・はさみ、ピンセット(長め)
・ハーバリウム液
 ※この液は、日本ハーバリウム協会の認定者資格(講師資格)がないと取扱いが出来ないようです。また、液には、劣化や変色を防ぐ特殊な液体とのことです。「凛*Rin」松田先生は認定者であるため正規のハーバリウム液を提供されているので安心です。

ハーバリウム_004

ハーバリウム液を入れることも計算し瓶の中で、なるべく移動がし難いように敷き詰めていくのがコツと松田氏。一度液体を入れると後日、蓋を開けてやり直しが出来ないため瓶に詰める際は構図等も考慮して配置してとのことです。
ハーバリウム_213

今回参加された生徒さん達の作品
ハーバリウム_367

 瓶底にLED等をセットできる特殊形状の瓶もあるようです。
疑似的にスマホライトを活用しライトの上にのせると。。

ハーバリウム_360

次回の凛*Rin 松田先生によるハーバリウム教室は下記の日程で開催されます。
11月27日(月)AM10:00~ 
¥3,000(菓子処 ゆめ味咲 コラボ ケーキ&コーヒー付)
場所:Handmade雑貨&Cafe ange
テーマ:クリスマスバージョンのハーバリウム


Handmade雑貨&Cafe angeについて
ange店舗外観

 店舗名:Handmade雑貨&Cafe ange            
 所在:光市三輪1554-2
 昔なつかし黒電話アイコン
 080-6310-6843
 営業時間:10:00-15:00
 定休日:土・日・祝
 利用可能な決済
 札束のアイコン
 現金
 パーキングエリアのアイコンbl
 10台
 BLOGアイコン FB-f-Logo__blue_32 

 - 光HAPPYマルシェ - 
 BLOGアイコン FB-f-Logo__blue_32



友松商店_いりこ祭
「恒例」の、いりこまつり
開催期間:11月1日~11月15日
秋獲れいりこ、ちりめん等、お買い得品を多数用意していましたよ。
 
また、高校生(3年生)が本店の店内でインターンとして活躍していましたよ。
聖光高校と友松商店さんの協力体制の中で、本日含め2日間の経験・体験のようで、しっかりと仕事していました。良い体験になっているようです。
当サイトでは、友松商店さんの「いりこ祭り」PRキャラとして出場頂きました!

友松商店_めかぶっちゃ

今、話題になりつつある「めかぶっ」メカブがお茶に。
先日の周南総合スポーツセンター(通称キリンビバレッジ)で行われたやまぐち総合ビジネスメッセで出品した際、大変好評だったようでジワジワときているそうですよ。

友松商店_はしとりいりこ
はしとりいりこ
友松商店さんのオリジナル商品(開発商材)は、なんといってもパッケージのセンスが良い。
商品のロゴ等のデザインを見れは訴求していることが分かるようになっている。
この、端取(はしとり)は、「頭」と「尾」を取っちゃった!と言っていますよね。
これ、手作業で行っていると言っていました。苦味雑味が無い「いりこ」という事ですね。


お店の情報
友松商店_入口友松商店_店外観全体

 店舗名:友松商店 (本店)(株式会社友松商店)            
 ☆HIKARI HAPPY SMILE MAP 掲載店
 所在:743-0007 光市室積4-3-3
 昔なつかし黒電話アイコン
 0833-78-0475(電話対応時間 9:00-17:00)
 営業時間:9:00 - 18:30
 定休日:無
 利用可能な決済:
札束のアイコン クレジットカードのアイコン素材
 現金  クレジットカード

 パーキングエリアのアイコンbl      家のアイコン素材       FB-f-Logo__blue_32
  4台      公式HP   公式FB

 周辺情報
 地図マーカー風のATMアイコン6 
 山口銀行、東山口信用金庫 室積支店
 バス乗り場のフリーアイコン
 JRバス光線 最寄バス停(室積小前)徒歩1分
 防長バス   最寄バス停(室積)徒歩5分

 他店舗
・ベスト店
 光市島田1丁目12 (アルク光店前)  0833-72-7003

・味の蔵店
 下松市望町2丁目8-11        0833-41-0156

お店と室積(むろづみ)地域へのアクセス
・車 188号線を柳井方面へ
・バス 1 JR光駅よりJRバス光線、[室積小前]下車 徒歩1分
    2 JR光駅より防長バス [室積]下車 徒歩5分


ふるさと郷土館_花織絵

光ふるさと郷土館で、押し花を使った「絵画」の展示があるようです。
サークルの生徒さんの作品を本サイトでは掲載いたしましたが、これが押し花で作られた作品って想像できましたか?

今回は展示準備中にお邪魔しお話を伺いました。
サークルの池田先生と話していて面白かったのは、日々の料理で使った端材等もこちらの方からすると”使える押し花パーツ”だとか。実際、ごぼうの皮やシイタケ栽培で使われていた原木(クヌギやミズナラ)もパーツとして利用した作品が展示されていましたよ。
展示を見ながら「この素材は何?」と見当してみては如何?

「押し花でつづる歳時記」
11月14日(火)~11月30日(木)※期間中の休館日は20日と27日
出品者:押し花サークル 花織絵(かおりえ)

【こみみ情報】
1)光ふるさと郷土館の別館(本館の海商通りを挟んで対面向う)が、9月18日をもって閉館となりました。もちろん、本館は元気に稼働中ですよ。

2)光ふるさと郷土館の敷地内にある柿の木で見事に収穫された柿が入って直ぐのところにありましたよ。頂いて食してみましたが、これまた良く出来ていました!
光ふるさと郷土館_柿

ふるさと郷土館について
光ふるさと郷土館

 施設名:光ふるさと郷土館 
 所在:743-0007 光市室積5-6-5 
 昔なつかし黒電話アイコン
 (0833) 78-2323

 営業時間:9:00-17:00(入館は16:30まで)
 休館日:月曜日・第1火曜日(祝日の場合は翌日)年末年始     
 入館料:¥250
 パーキングエリアのアイコンred バス乗り場のフリーアイコン
  ※JR光駅より「JRバス光線」のご利用の場合、「室積小学校前」で下車
  徒歩5分。

ふるさと郷土館の所在
車での場合、郷土館周辺の道幅がかなり狭くなっていますので、郷土館裏の県道146号線沿いにある駐車場が便利。周辺には表示があります。


ツカリベリーズ_004
ツカリベリーズは歴としたベリーファーム(苺農園)の6次化事業の新たな展開の形。
今回は掘り下げて触れないが、実は、今このファームはITにも力を入れIoT(Internet of Things:人・物・事のインターネット化)を施した最先端のハウスを持つ。
ハウスを外から少し見ただけだがセンサー機器や自動化された装置が見える。
※ベリーファームとは農事組合法人「つかり」
ツカリベリーズ_003

そんな中、自分たちのベリーをもっと「広く提案していきたい」という攻めの戦略の中で出て来たのが、スイーツを使ったケーキショップだったという訳けだ。時代は「6次化」、ファームが想定した展開を後押しした。(6次化については、補足を本文末にいれています)
このケーキショップは既に数年展開しており、この度(9月23日)新たに洋菓子職人をコンサルタントとして招いたのが、「菓子処ゆめ味咲」を展開している生田氏だった。(生田氏については後述)
今回はご活躍の生田氏を通し話題沸騰中のツカリベリーズ、スイーツ展開を取り上げたいと思います。
(ツカリベリーズは2015年3月より)
ツカリベリーズ_021

アレンジのポイント
生田氏によるアレンジはフレーバーは基よりデザインやケーキそのもののコンセプトから練り直しを計った。無論、且つての商品の良し悪しではなく、生田氏が「デザインしたコンセプトを練りこんだ」と言う方が正しいのかも知れない。
特に注力したのが、甘味。
甘味はどうしてもモタレル感が強くなるが、引き算による甘味ではなく、足し合わせによるバランスで甘味を演出し創り出した。所謂「やさしいあまさ」という。
ツカリベリーズ_024

商品展開
店頭に並ぶ商品は、主に「マフィン系」、「カップケーキ系」、「プリン系」、「焼菓子系」、「ソフトクリームアレンジ」と「ドリンク」。何れもベリーを軸としたスイーツ。
特に来客者が、お目当てにするのが、マフィン系とカップケーキ系。夏場や秋の暑い日は、店内・店外にイートインスペースがあるためソフトクリームアレンジも良く出ている。
ツカリベリーズ_052
尚、和風ベリーソフトについては、従来の「抹茶」から「イチゴ」へ12月にメニュー変更を計画している。

売れ筋はシーズンに依るが、この秋冬はチョコレート系。既に多くの方が選びよく出ており秋から冬に掛けてお似合いのフレーバー。また、世間は苺の季節に差し掛かるため、ベリー系の商品展開の準備に余念がない。
ツカリベリーズ_025ツカリベリーズ_038
ツカリベリーズ_039ツカリベリーズ_035

カタラーナというドルチェ
今回、特に注目していたのが、「カタラーナ」というイタリアの地方にあるドルチェ。どちらかと言うとお店ではなく家庭でmammaが作る「母の味」。
元々の語源はスペインにあり、カタルーニャ地方のお菓子でクリームブリュレ(カスタード)の様な「クレマ・カタラーナ」と言うのが有るらしい。今回の「カタラーナ」は主原料がそれとは違い卵、牛乳、砂糖を使ったプリンのようなもの、その中に季節のフルーツを入れオーブンで固めたもの。
ブリュレはコクと甘味を主張させるが、これは中にあるフルーツが引き立つようにデザインされている。
ツカリベリーズ_055

今回美味しく頂いたのは、
上述のカタラーナ、モンブラン(マフィン)、ショコラ(マフィン)の3つ。
ツカリベリーズ_065

今回紹介した他に、ジャムをはじめ、焼菓子、ポン菓子、ドリンク類もある。
また、進物などにできるジャムの詰め合わせも用意されていた。
ツカリベリーズ_050ツカリベリーズ_049
ツカリベリーズ_023
10時開店と共に、お店には次次とお客が足を運ばれています。お昼過ぎのショーケースは商品がほとんど無くなっていることも屡々(しばしば)。


【スタンプカード】
¥500毎に1つのスタンプが付くスタンプカード。
36ケのスタンプを集めると¥500の割引券として利用できるようです。
有効期限無し。
ツカリベリーズ_046


【キャンペーン・イベント】
12月16日・17日(土日)の両日でツカリベリーズさんでは、ケーキデコレーションの教室を開催。ちょうどクリスマス前に家族・母子での参加イベント。勿論、彼氏彼女でもOK
イベントについては、ツカリベリーズさんへお問合せ下さい。

菓子処ゆめ味咲」生田氏について
光市内で「菓子処ゆめ味咲」を自身の工房で展開中。洋菓子作りやコンサルティング、他店とのコラボレーション企画(Handmade雑貨&カフェange)等も実施。また、洋菓子の教室等も随所で提供。
元々、大阪で洋菓子専門の学校を卒業後、大阪や日本一ケーキショップの多い激戦区「神戸」でパティシエとして従事、地元に戻り料亭のデザート部門担当、流通系洋菓子店工場の生産部門を経て現職。(Facebook


ツカリベリーズについて
ツカリベリーズ_008ツカリベリーズ_010
ツカリベリーズ_021ツカリベリーズ_017
束荷ベリーズ_018束荷ベリーズ_005

 店舗名:ツカリベリーズ Tsukari Berrys
 ☆HIKARI HAPPY SMILE MAP 掲載店
 所在:743-0105 光市束荷2463-3
 昔なつかし黒電話アイコン
 0820-48-1577
 営業時間:10:00-16:00
 定休日:月曜日(月曜が祝日の場合、翌日が定休日)
 札束のアイコン
(現金)

 パーキングエリアのアイコンbl トイレのピクトグラム 禁煙アイコン
 大型駐車場有

FB-f-Logo__blue_32

 公式SNS

 その他
 隣の「里の厨」(さとのくりや)へは通路を使って往来可   

ツカリベリーズの場所(地図)


【補足】
6次産業化、通称6次化とは、1次産業(農業、畜産、漁業等の生産者)が2次(加工)、3次(流通)まで一貫して提案する形態を言う(1+2+3=6)。ただし忘れてはいけないのは、東日本大震災時に、ときの政権が農漁畜産が活発だった東北地方を蘇らせるため六次産業化法を施行したことが発端となった。当時、TVでは広く東北地域の6次化へのチャレンジを報道していたのはご記憶にある方も多いはず。

水本時計_002

島田市BeSt.westにある水本時計店さん
11月18日・19日(土日)の両日で「特別企画」と題し店内イベントをされるようですよ。

特別企画の内容は、秋冬のカジュアルアクセサリーの提案が主なようです。

・半貴石のアクセサリー(ネックレス・ブレスetc.)
・カジュアルバッグ(前回大好評)
・お買得コーナー
※来場記念にBOUL'MICHのガトー・スフレがお土産に


この機にアクセサリーやジュエリーのリフォーム・相談やクリーニング、メガネの調整等、足を運ばれてみては?

 
お店の概要
水本時計


水本時計_003
 店舗への目印になっているライム支柱と時を刻んでいる時計

 店舗名:水本時計店  
 所在:光市島田1-11-10 Be st.WEST(ビーストリート西)  
 昔なつかし黒電話アイコン
 0833-71-2322
 営業時間:9:00 - 18:30
 定休日:第3水曜日
 利用可能な決済:
札束のアイコン  クレジットカードのアイコン素材
 現金   クレジットカード
 パーキングエリアのアイコンbl トイレのピクトグラム 地図マーカー風のATMアイコン6
 周辺に大型パーキング有、ATMは西京銀行
バス乗り場のフリーアイコン
 徒歩5分~7分の所にバス停有。
 JR光駅からは「JRバス光線」が便利。

BeStreetWest_amd2

Be St.westの場所 

玉川奈々福

11月4日(土)14時より開演した「玉川奈々福独演会」
光がんざき亭の主催でアルクBe St.催事場で行われました。和装の方も想像より多くお見えになっていて粋な雰囲気がこの周辺に漂っていました。

沢村豊子
三味線 沢村豊子氏、とてもチャーミングな方です。
掛け合いの時の間合いやタイミング、掛ける声の高低、バリエーションが多彩で引き込まれました。
70席ぐらいが満員になる催事場ですが多くの方がお越しになり席は埋まっていました。
30代の女性の方は、「このような席が好きで県内で行われる興行には何度か行ってますよ」と根強いファンもお見えの様でした。
がんざき亭受付
がんざき亭のぼりがんざき亭

今回は少々無理をお願いし、冒頭の部分で「浪曲」について奈々福さんがお話されているのを撮らせて頂きました。この動画を見るだけで、皆さんが「浪曲」についてお思いになっていることが、きっと変ると思います。とっても面白いですよ!
また、ライブと映像では格段に臨場感が違います。是非、ライブで!




次回の「光がんざき亭 其の21」
12月3日(日)14:00開演 Be St. 催事場(アルク)
鈴々舎馬るこ 独演会 
木戸銭2,000円 チケット購入はCOFFEEBOY光店、虹の文具館にて

coffeeboy軽音部
COFFEEBOYのスタッフさん達で組む「けいおん部」がBe St.を一段と趣きのある晴れやかな通りにしてくれましたよ。
また、AKEMIYAさんのマルシェもあり、Be Stの一角ですがいつもとは違う東京や大阪で見たような別空間になっていましたね。
coffeeboy軽音部02
「けいおん部」のここでの演奏は不定期開催になっているそうです。
見応え、聴きごたえがありますので、次に開催することが分かれば、本サイトでもお知らせしようと思います。

今回の模様は動画でも撮っていますが編集がうまく纏まれは短いクリップでご覧のサイト(本ページ)にコッソリ追記で出すかも 笑