令和2年ウルフムーン-2

1月の満月はオオカミさん

本日1月10日の夜空を明るく照らしているのは今年に入って最初の満月。
1月の満月を「ウルフムーン」と言うようです。昨年も話題になった6月の満月はストロベリームーンと言い、つまりは各月別に西洋的な素敵な名前(ニックネーム的な)が付いているのです。

【参考】各月の名前

1月 ウルフムーン
2月 スノームーン
3月 ワームムーン
4月 ピンクムーン
5月 フラワームーン
6月 ストロベリームーン
7月 バクムーン
8月 スタージャンムーン
9月 ハーベストムーン
10月 ハンターズムーン
11月 ビーバームーン
12月 ゴールドムーン

半影月食とは

通常、聴き慣れた「月食」は太陽と地球・月が直線状に重なり起こりますが、「半影月食」は地球の外側にできる影に月が重なることで起きます。
天候次第になりますが、夜空に浮かんだ月が徐々に地球の影で欠けていく様子が観察出来れば良いですね。寒さ対策も忘れずに。
今回の半影食の始まりはAM2:07、食の最大はAM4:10、半影食の終わりはAM6:12となる見込みです。
月は半影食開始時には南南西辺りにいますが、時間と共に西へ沈んで行きます。
尚、月食については国立天文台(NAOJ)のYouTube動画が参考になりますのでご覧ください。
国立天文台ウェブサイト「月食」より



冬の夜空は澄んだ空気で月や星がとても綺麗に見えます。繰り返しますが、寒さ対策だけしっかりしてご観察下さい。(上記画像は1月10日19時台に撮影した"ほぼ満月")