花香遊HD
3月18日(日)に「白壁の街やない」で行われた「花香遊」(はなこうゆう)
着物で町を闊歩する姿はとても風情があります。
前回記事も合わせご覧いただき、「白壁地区」に足を運ばれては如何でしょう。尚、「花香遊」は年に1回なので来年のこの時期に。

花百もんめ
花百もんめ
この日、この街限定で、着物を着てこられた方に「花百もんめ」(はなひゃくもんめ)が配られていました。これは1枚100円としてこの街(白壁地区)で利用でき、各3枚配布されたとか。こういうの記念にもなって良いですね。

この模様を動画にしてみましたので、ご覧あーそばせー。



【文香】(ふみこう)
文香

動画の中にも出てきますが、和紙に香を挟んで糊付けしたもの。
柳井市在住の宮重さんが「国森家」(指定重要文化財)の中で体験会をしていました。
本来これは、手紙に置いたり、本の間に挟んだり、着物の袂(たもと)に入れたりするようです。

歴史的には、古い地域なので色々な発見があると思いますよ。

【撮影協力】
柳井市観光協会さん
柳井市観光ボランティアの会さん
・国森家さん
・各店舗さん