河津さくら2021-19

上関城山歴史公園の河津さくら

例年2月下旬より上関城山歴史公園を中心に周辺地域と道の駅上関海峡では「城山歴史公園桜まつり」が開催されているのですが今年は様子が違います。

新型コロナウィルスに対する「密」の警戒と昨年末からの上関大橋(上関海峡を跨がる大橋)の段差ズレによる工事(交通規制)の影響もあり「来園はご遠慮(自粛)下さい」とのことのようです。

段差ズレによる工事・交通規制

段差ズレはご承知の通り、2020年11月14日20時に乗用車(ワンボックス)1台が通行中に20センチの段差に衝突し当時は全面通行止めに。それ以降工事を進めており現在では交通規制を引いたまま片側車線での運用となっています。※交通規制のリンクより参照下さい。
上関大橋は1969年完成、2013年に耐震補強を行っている。

2021年2月初旬に城山歴史公園から道の駅上関海峡までを撮影した早回し映像となります。

城山歴史公園周辺では「城山歴史公園桜まつり」が中止となっているため駐車場は特に用意されていませんので注意が必要です。
尚、大橋手前にある「道の駅 上関海峡」と温泉宿「鳩子の湯」は通常営業をされています。
河津さくら2021-18

■2020年(令和2年)の上関城山歴史公園の河津さくらは下記リンクよりご覧いただけます。